巨乳・爆乳 乳舐め揉みフェティッシュアングル ex3周年記念BEST 4時間

タイトル: 巨乳・爆乳 乳舐め揉みフェティッシュアングル ex3周年記念BEST 4時間
キーワード: 巨乳フェチ、4時間以上作品、ベスト・総集編、巨乳
女優: JULIA、仁科百華、並木るか、友野みゆき、宮崎あい、黒田さな、うるみゆう、篠田まい、浅田ちち、美月ゆり
メーカー: ex
レーベル: BoinBB

ネットの口コミ

すったもんだの大騒ぎが始まったのは次回の教室の時でした。
それでも、
「俺、寂しいんです。どうしていいか分かんないんです。夕飯ご馳走になってるうちに大家さんが母ちゃんに思えてきたんです!」
プライド、というのでしょうかね。
私は耳を疑った。
夫はどうして私を選んだのか、答えは一つ。
「大丈夫、大丈夫。今回の仕事はでかいんだから」
と告白されたのでした。
手マxコという言葉は、女子学生から教えてもらった最新のギヤル語らしいのです。
私は飲み千しながら満遍なく穴の入り口を探る。
これだけの人数の男性が、私を女としてみて、セックスしてくるのが、自分自身を保つ支えになっていたのです。
「おいおい、なにする気だ!」
それと一緒に、なんだかむず痒いような感じも拡がってきて、
時間を潰すのは得意ではないので、私は玄関のチャイムを押しました。
「私、お尻には自信ないんですよ。馬みたいなデカ尻で恥ずかしいと思っていたんです」
「ヒヒ~ン」と雄叫びを上げたものだ。
そんな照雄の言葉を聞いて、私は胸を撫で下ろしました。
「でもさ、どうしてここに?」
仕方が無いので、最後は娘の頭を両手で押さえて、しっかり咥えろ、と命令して生きたダッチワイフではないですが、お口のスピードを自分で調整しながら果てました。
「変ねえ、いつもならもうソロソロ洩らすのに……もしかしたらやり方が悪いのかしら」
「まあ、それが理由なの?」
その甲斐あって娘は富裕層ばかりの私立小学校に通っています。
千葉氏はかまわず指をくねくね動かしつつ肉棒の動きを早めた。
腰を振り尻を回し、彼の首に噛みつき、快感という快感を食い尽くす勢いでした。
最近の女性は本当に元気がいい。
雨戸の隙間から差し込む光りが一筋、千代の九い背中に走り、白いうなじを照らしていました。

「えっ?」
「ちょっとだけいつもと違うことだよ」
私は駆け寄る。
居間に続く和室には布団が敷かれたままで、昨夜はこの上でと私はつい飲み慣れないブランデーに口をつけながら見てしまったのです。
「奥さん、今年は絶対株が上がります」
幸恵の胸が大きく揺らぐと、上体が急傾斜して反り返り、右手の指をオマ×コに差し込んだまま後ろに倒れてしまった。

巨乳・爆乳 乳舐め揉みフェティッシュアングル ex3周年記念BEST 4時間

サンプル動画