高画質 悶え苦しむ拘束 16時間

タイトル: 高画質 悶え苦しむ拘束 16時間
キーワード: 拘束、レイプ・強姦、ベスト・総集編、凌辱、中出し、独占配信、ハイビジョン
女優: 辻本りょう、鶴田かな、成宮カナ、JULIA、高沢沙耶、愛原さえ、櫻井ともか、前田陽菜、篠原杏、有村千佳
メーカー: ROOKIE
レーベル: ROOKIE

ネットの口コミ

「先日、綾子さんと妙なホテルに行きませんでした?」
圭子は、戦争未亡人でした。
「女のそこはいつも湿ってるの!」
私にとって前の彼女は、やせていて、そう色っぽいからだの女ではありませんでした。
私は少しだけ、力を加える。
そんな時、友人とゴルフに出かけたはずの夫が、駅前で女性を車から降ろすところを目撃してしまったのです。
しかし、子持ちの人妻らしぐ乳首は大きぐ変形し、乳輪は褐色に色素沈着していた。
「うっ!」
つい最近、処女膜に縁を切った女性の考えることといえば、ほかに何があるでしょうか。
「いらっしゃいませ。綾香です」
そうなると、夫婦仲もうまくいくはずもありません。
という気分でした。
もう、セックスはすっぱり諦めて、すっかり毒気の抜けたおじいさんでも茶飲み友達にしようかしら。
子供の学力低下が声高に叫ばれている昨今ですが、大学生たちのレベル低下も間違いなく進んでおります。
葉月は指を抜き、五本指で女口を隠した。
権三さんが馬を飼っており、私が小屋へ行くと、嬉しげによく、
「今度の休みはいつ?よかったらドライブでもしない?」
それを聞いた女は、この部屋はかつて自分の彼氏が暮らしていたこと、そして部屋の中には合鍵を使って入ってきたことを告げる。
オナニー愛好家の隠れたヒット商品のようです。
糸子は苦し気に肩で息をし、
「大丈夫かしら、あの子、焼けそうにもないわ」
もっと強く吸ってとか、舌をもっと動かせとか、屈辱的な指示までされても私は言われた通りにおしゃぶりしました。
ニヤニヤと笑いつつ私をからかう。
たちまち、頭の芯が痺れてきました。
パンティの股ゴムを持ち上げて侵入しました。
肉棒は熱く膨れ、手で押さえでもしなければ、手ぬぐいさえも押しやるほどの勢いだったのを覚えております。
「ずっとあいつンちにいるわけないだろ。すぐそのへんに出てくから…」
私は湯船のお湯が口に入ってくるのもかまわずに、乳房にしゃぶりつきました。
私は闇に閉ざされた愛撫に身をまかせ、甘やかな感覚に浸っていきました。
「このままでは呆けてしまう」
うちの主人は相変わらず帰りが遅く、時間潰しに観ていたテレビドラマも面白くなかった私は、また玄関の外に出て、お隣のドアの前で様子を窺ってみたのです。
「確かにそうかも知れないわね」
私の肉根がめりこむと、グジュグジュグジュとかすかながらも卑狼な音をたて、その音につられて私は女の裸身をあらんかぎりの力で掻き抱かずにはいられなかった。

高画質 悶え苦しむ拘束 16時間

サンプル動画