SEX by HMJM ハマジムベスト06 6時間

タイトル: SEX by HMJM ハマジムベスト06 6時間
キーワード: 巨乳、人妻、ハメ撮り、ベスト・総集編、4時間以上作品
女優: JULIA、仁科百華、ましろ杏、百花エミリ、美神あおい、優木明日花、三原ジュン、有沢りさ、飯倉美奈子、上村あずさ
メーカー: HMJM
レーベル: HMJM

ネットの口コミ

この時ほどモテる男の醍醐味を感じた時はありません。
あのフェラチオのがんばりは、そういうことかな、と思ったわけです。
二人のくぐもった声がガラス越しに聞こえてきて歯軋りしました。
自由な時間はいくらでもある。
私は定子のパンティを脱がしにかかる。
「分かった、ココだ、ココだね、よし、そのまま、イクんだ、真佐子、そのまま、一気に!」
瓜実方の輪郭に鼻筋が通り、大きな目に形の良い鼻と口。
部屋が明るかったので前をはだけられると、私は思わず両手を交差させて胸を隠しました。
苦痛に耐える美しい女性の表情は限りなくエロチックです。
綾香は驚きながらも頷いてくれた。
それに、夫とのセックスでは味わうことのできない絶頂感は、冷たくなった夫や夫の両親、親戚にりベンジしているような気分になれました。
「いやーん、そっちはだめえ。恥ずかしい」
「あ~、私はもう女を魔業しなくちゃいけないのかしら……。このまま一人でどんどん老いていくのかしら…」
彼女は呆然としています。
少々突き出して動く紅色の唇に、俺は吸い付きたくなった。
「うん…」
もしかしたら照雄が経営に関わっているナイトクラブでは、麻薬の密売とか売春が行われているのかも……?
それがきっかけで、わしと女の関係は続いている。
仕方が無いので、二日後に素人妻を指名して、たっぷり泣かしてエロ気分を満たしました。
「わしやこう見えても寝小便癖を治す名人だ。今までも若い娘の寝小便を何人も治してやったで、お前の娘も治してやる。善は急げっていうだ。これから家サ帰ったら旱速わしン所へ寄越さっせ……きっと治してやるでよ」
しかし、拒んでくる。
家に帰ってから、何度も私は床にしゃがみこんでウンチを漏らし続けた自分の痴態を思いだしては恥ずかしさのあまり気が遠くなりかけるのでした。
「いや~あ、ね、早くぅ~。もう我慢できない~っ」
怒りに駆られ常軌を逸していたとはいえ、この私が浮気をするなんて思ってもみませんでした。
つまり、早く叩けという意思表示?
「こんな若い男の子がいるやなんて」
「日曜日にお邪魔でしょ」
「ああーん、あひ一つ」
同時に私の胎内にはバイブが恐ろしいほど強烈な快感を畳み掛けるように送り込んできて…。
山間に鳥の鳴く声がする。
グッグッと中を掻き毟るように動かれると、覆い被さる逞しい背中にしがみつき、私は主人にも聞かせたことのない淫らな声を張り上げてしまいました。
当時、二十五歳だった俺は証券会社に勤めていた。
そればかりではなく、可能なかぎり愛戯には挑戦をここみみてやまない幸恵と私だったのである。

SEX by HMJM ハマジムベスト06 6時間

サンプル動画