気持ち良いピストンと射精直後のじっくり長時間お掃除フェラ 107連発

タイトル: 気持ち良いピストンと射精直後のじっくり長時間お掃除フェラ 107連発
キーワード: 独占配信、デジモ、美少女、顔射、ベスト・総集編、フェラ
女優: 大橋未久、里美ゆりあ、JULIA、ひなのりく、河合こころ、牧瀬ひかり、新山かえで、遥結愛、橘芹那、春木彩奈
メーカー: ムーディーズ
レーベル: MOODYZ Best

ネットの口コミ

実は教室には秀麗のご婦人や未亡人といった参加者が大勢いて、黒一点の私のモテモテぶりたるや自分でも信じられないほどなのでございます。
「ほんとよ」
よくチーズの匂いなどといわれますが、酸っぱいようなツンとする、なんともいえない妖しい匂いでした。
体も一緒にしなびてゆけば苦労はないが、反対にますます男に触られたい熱く色づいた体になってきている。
「シャワーを浴びてきてください」
敏感になっていた部分への急な刺激に、私は思わず飛び起きそうになります。
そのまま中指をワギナに入れて、手のひらでクリトリスを揉むと、ワギナの中が暑くなり、夥しい淫液が中から溢れてきた。
家に帰っても、
私は優しい声で尋ねました。
看護帰は驚いた。
私にも、強引なことはしませんでしたし、フェラチオなども要求してきませんでした。
ま、別に意地を張らなくてもこの歳になればなかなか勃たないものなんですけどね。
結局はこれがかなり深刻なトラウマとなって残ってしまったようなのです。
「や、やめて。そんな汚いこと……」
しかし、葉月と別れて一週間も経つと、淫心が沸き始めてしまった。
私の唾液も加わってか、スリットがヌルヌルに潤んだので、このタイミングを逃さないように身を重ねると、勃起が完全ではなかったが、グイーッとねじ込まれたのである。

退職金に年金、子供たちの養育費も必要ないので、時間とともに金にも余裕がある。
仕方が無いので、二日後に素人妻を指名して、たっぷり泣かしてエロ気分を満たしました。
「ハイ…それで、実は…」
一瞬、立ち眩みに似た幻覚を感じた。
本当にそんな恐怖に駆られて絶叫してしまいましたが、私のお尻の穴は太く硬い貫井氏の肉塊が何度も抜き挿しを繰り返しても裂けたりしませんでした。
「お、おねがい。は、嵌めてえ~」
「判っているとも!何もかも忘れさせてやるよ」
私は今度は意識的に彼女の手を握りしめました。
と笑っていました。
ええ、ええ、律子さん。
「それじゃあ、またな」
二十年以上、セックスなど御無沙汰していたこともあって、私は男と女の営みがこれほど悦びを与えてくれるものとは、生まれて初めて知ったのです。
けれど、Kさんとの体験、そしてS婦人のことは忘れることができない。
お酒の味がする口で唇を塞がれ、舌を吸われながら逞しい腕で着ているものを剥がされていきました。
恥ずかしいことだが、俺は奥さんの指の動きに合わせて思わずよがってしまった。
施錠するようすはない。

気持ち良いピストンと射精直後のじっくり長時間お掃除フェラ 107連発

サンプル動画