ノーブラで誘惑する欲求不満な巨乳人妻 JULIA

タイトル: ノーブラで誘惑する欲求不満な巨乳人妻 JULIA
キーワード: DVDトースター、熟女、ハイビジョン、独占配信、デジモ、パイズリ、花嫁・若妻、巨乳、単体作品
女優: JULIA
メーカー: 溜池ゴロー
レーベル: 溜池ゴロー

ネットの口コミ

「喜美恵さんと随分仲がおよろしいみたいですのね。あんなお節介な人、あたくし、嫌いです」
私は、言いました。
衣服越しとはいえ手に伝わってくるフワフワと柔らかい乳房の感触が心地よく、全身が溶けるような快感を覚えました。
並んで湯に浸かり、ペニスを触らせました。
定子の部分は早くもしっとりと潤んでいた。
温かく柔らかな手触り。
女の肌は抜けるように白かった。
と、彼の低く呻く声が聞こえて私のおヘソのあたりに生温かいものが放出されました。
これほど潤った蜜丘はあまりなく、亀頭が氣持ちよさそうに膣の中で泳ぎ、そして、気が遠くなるような射精を迎えることになりました。
「その代わり頼みがある」
自分が女であることの実感が欲しかったのです。
すると年増ホテトル嬢がクスッと笑って、
「どうしました?僕ではその気になれませんか?」
退学理由は家庭の事情となっていました。
ひゃあ、何ともいい眺めだ。
それでも男女間の愛の成立は皆無だった。
私は二つ返事で応じました。
それを見た女は、妖しい目でわしを見つめ、いきなりパンツを下ろした。
というようなわけで、世間のエロ度はどんどん過激になっているのですが、風俗業界ではエロに鈍感な娘も増えています。
遂に粗相をしてしまった糸子が、消え入りたき風情で赤くなっていると、
と訊いた。
その甲斐あって娘は富裕層ばかりの私立小学校に通っています。
すると、
衝撃の余り、私はしばらく呆然と洗濯機のまえにしゃがみこんでいました。
「ねえねえ添乗員さーん、前の列にばっかりサービスしてないで、こっちに来て一緒に飲みましょうよお。あたしたち、アソコが疼いちゃって待ってられないのよお」
二度目の射精が終わるのと、綾乃が絶頂したのがほどんど同時でした。
「その代わり、僕の言うことなんでもやってみてくれます?」
「あふーん」
信じられない気持ちで一杯でしたが、甘美な快感にあがなうことができず、いくえにも覆っていく悦楽の波に逆らえないのです。
うんざりした様子でKさんはいう。
木原さんの奥さんは今年で四十五歳で、ご主人は二歳年下の二人とも若作りといった感じで、特にご主人の方はスポーツをしているのか精力的に見受けられます。
俺は緊張して待った。
幸恵とのセックスはとどまることなく、淫らな多彩な行為にも及んできた。

ノーブラで誘惑する欲求不満な巨乳人妻 JULIA

サンプル動画