果穂がイクまで腰振るのをやめない! かすみ果穂

タイトル: 果穂がイクまで腰振るのをやめない! かすみ果穂
キーワード: 単体作品、DVDトースター、独占配信、デジモ、ハイビジョン
女優: かすみ果穂
メーカー: アイデアポケット
レーベル: ティッシュ

ネットの口コミ

「いや! あなたのような浮気な方には何も許してあげない」
「もう、出てしまう……」
ハッとしたように二人が顔を上げ、脱ぎ散らかした衣服を引き寄せて体を隠しました。
それだけなんです。
私は苦しそうな息を吐く定子を連れて、近くのホテル街に連れ込んだ。
県境のラブホテルに度々行ってることもわかりました。
年の頃は三十前後で、落ち着いた器量の良い女だ。
と、私は何度も呟き、信じられない思いでした。
間髪を入れず、私は、頬を打ちました。
これからも女の愛液を啜って欽んで、百歳まで生きてやろうと思っている。
私は何かに救いを求めるかのように、その頃から夜になると、街をふらつくようになっていったのです。
引きつった声で年増ホテトル嬢が答えました。
いつもは

それをまともに吸い込んだ俺は、心臓がパクパクと高鳴る。
そしてパンティの外側から突き入れようとしても入らない。
(変だな…)
その日も、マンションや町内会のゴミ置き場を回り、空き缶を集めていた。
それでも二回目の放送では、タレントがドライオルガスムスに至るまでの実況放送をしていたようで、あえぎ声が流れてきました。
すると間髪を入れず藤右衛門も、
さもしく人の字に押し拡げると、手指で処女の割れ目をいたぶった。
ですがこれを貰うには、またケダモノでもやらない肛門セックスをした上に、おぞましい脱糞までしなければならないなんて。
わけの分からない私を夫人がリードし、抱き合ったまま反転する。
やはり、夫は浮気をしていたのです。
こういう時は少々強引なくらいのほうがいい。
乳は私の目に入り、頬にかかりました。
パパが先に浮気をしたんだからね。
ところが何故か彼女はなかなか受け取ろうとしないので、腕を掴んで引き寄せたのです。
私はさすがにぎょっとして、思わず身を縮ませました。
他の男連中はそういいながらも、爺さんの行動を羨ましく感じていたのは確かだ。
もう殆ど夫婦生活もなくなっていた私は、自分の体が久し振りに人の手で弄られる感触に反応してしまい、理性よりも相手の指の動きしか感じられなくなってしまったのです。
「ああっ、まだダメじゃない!」
「どうなさる?」

果穂がイクまで腰振るのをやめない! かすみ果穂

サンプル動画