素人参加型!童貞くん、いらっしゃ~い! かすみ果穂

タイトル: 素人参加型!童貞くん、いらっしゃ~い! かすみ果穂
キーワード: 独占配信、デジモ、シックスナイン、騎乗位、ハイビジョン、単体作品
女優: かすみ果穂
メーカー: アイデアポケット
レーベル: ティッシュ

ネットの口コミ

四十年以上も務めた教職を定年で退官し、「これからは趣味に生きるぞ」と家族に宣言して、釣りだ、社交ダンスだ、パソコン教室だ、と手当たり次第にかじり始めたものの、しかしどれも長続きせず、辿り着いたのは市で主催している陶芸教室でした。
「まさか、僕にそんな神通力があるなんて」
二人がひっしと抱き合って唇を重ねました。
いや、会社勤めをしていたころから私は、そんなことばかりしていた。
私はもっと、定子の肢体を楽しみたかった。
結婚前、しばらく会社の事務をしていたことがあったからです。
数日後、私はミカを呼び出した。
こんなことをするのは、初めてでしたので、何だかいけないことをしているという後ろめたい思いを感じながらも、先生は今ごろ……と、夢で見た先生の相手を自分に置き換えて妄想に耽っていると、快楽が込み上げてきて、私はその自慰行為をやめることができませんでした。
そして、私を横目で見遣ると、
「か、看護帰さん」
普通のセックスでは飽きたらず、バイヴなどの道具を自分で用意していったり、時にはSMっぽいプレイも体験しました。
人間は自然体が一番です。
最後は決まって大喧嘩。
「実は、私の母が…」
その中で、一所懸命に球拾いする俺の姿に目が止まった。
「わぁッ!」
「ねえ、もっと頻繁に会いたいわ。私は毎日あなたのことばかり考えているのよ」
と相手構わずにアピールをするであろうし……。
大人のオモチャでも使って悪戯して泣かして遊びたいところですが、個室ではないので大人しぐ抱いたり吸ったりしながら、隣のボックスをそれとなく覗いて楽しんできました。娘は、こちらの半立ちのフニャマラを一生懸命に舐め上げてくれます。
「本当ですか、マァ嬉しい……実をいうとおらも後ろからされるのが好きなの」
だが、ママざんの顔がほころんだ。
長男はまだ独身で実家暮らしをしていて、舅の会社の跡継ぎでしたから公私共に親にべったりな状態です。
「そ、それ~え……だ、め~っ、い、いっちゃう~、いく~うっ」
絶頂への階段を疾走する、ウォーミングアップでした。
三人も四人も寄ってたかってアレに手を伸ばしてくるんです。
私が滞在した当時は観光ブームの前で、旅館が五つほどに、露天の公衆浴場が三つ。
「見られちゃったのね。分かっちゃったと思うけど、あれ、主人じゃないの。浮気相手。絶対内緒よ。石井さんなら分かってくれると思うから白状するけど……」
舌を入れてきたのは彼女のほうからでした。
彼の手が優しく内股を撫で上げ、下半身にかけて指を這わせてきました。
とはいえ、仕事一筋で生きてきたこれまで暇ができればパチンコに行くか酒を飲むくらいのものだったからいざ何かをはじめようとしてもさっぱり思い浮かぱない。
奥さんと一緒のご主人を見かけることはあっても話をしたことはなかったので、うちの主人とは全然違うスポーツタイプのご主人には少し興味もありました。
だが、俺にだって武器はある。
寝物語によく北陸の海の話を私に語って聞かせ、郷里のことは懐かしいが、もはや帰省したくとも頼れる家がないと、多くは明かそうとはしなかったけれども、不幸な身の上については私に打ち明けた。

素人参加型!童貞くん、いらっしゃ~い! かすみ果穂

サンプル動画