美少女コレクターMAXING2008 8時間

タイトル: 美少女コレクターMAXING2008 8時間
キーワード: 4時間以上作品、3P・4P、美少女
女優: みひろ、吉沢明歩、桜井あみ、萩原舞、大沢かな、間宮怜子、一色さくら、春乃花音、高嶺さゆり、クリス小澤
メーカー: マキシング
レーベル: MAXING

ネットの口コミ

世話女房よろしく色っぽい声で私の肩を小突く喜美恵さん。
「それは、ちがう。僕にとっては、やっぱりあなたは、遠いひとなんだ。遠いひとだから、好きなんだ」
淀んでいた潤みに誘われて指が大家さんの体内にズルズルめり込んでいったではありませんか。
「いつもこんなふうなの?」
私はぼってりとした唇に、自分の唇を重ね合わせる。
私はゴルフもセックスも、渡辺さんに教わって、少しずつ上手くなっていけたと思います。
その夜、風呂上りの妻は、それまで私が見たことも無いような下着を着けて私の前をこれ見よがしに歩いた。
割れ目に顔を覗かせるクリトリスに指先がちょっと触れただけで、たちまちジーンと痺れるような甘い快美が太腿の内側を伝って足の親指の先の方に抜けていきます。

しかし、長年の無理がたたってか、六十半ばで病魔に襲われた。
そして不思議なことに、その時から憑き物が落ちたようにピタリと夜の街をふらつくこともしなくなり、セックスに対する執着もなくなったのです。
向こうも負けじと小生のケツメドを攻めてきました。
「始めは少し冷たいけど、すぐに温まってきますからね……」
麻美の豊満な胸の感触が肌に伝わってきました。
すでに、蜜を垂らし受け入れる体勢で構えている。
「いや、いいんだ。会社を退職してからというものは朝寝坊の癖がついちゃってね」
私の仕事はそのように不規則でしたが、もっと不規則なのが照雄のほうで、深夜に出かけて朝方帰ってくることもしょっちゅうでした。
だから、友人検索をすれば、昔の知り合いを簡単に探すことが出来る。
それでも二回目の放送では、タレントがドライオルガスムスに至るまでの実況放送をしていたようで、あえぎ声が流れてきました。
見送って藤右衛門はニンマリ笑った。
目くばせで「作戦よ」と言っている。
私にはレズの気なんて少しもありませんから、同じ女の秘裂を舐めるなんておぞましいだけでした。
その中の一人である千葉敏夫氏(43歳・当時)に、
腰を振り尻を回し、彼の首に噛みつき、快感という快感を食い尽くす勢いでした。
彼女が歯を貪いしばって叫びます。
目覚めたのは八時過ぎのことでした。
律子さんの言ったとおりだった。
肩と肩が触れ、腕と腕がくっつきます。
「い、いや…」
「たまらんなあ」
ですが、渡してしまえば何か話しかけてくるというわけでもなく、私も早々に帰るしかありませんでした。
元はスチュワーデスをしていて機内で知合ったらしい。
幸恵は浴室でのセックスということに興奮をもよおされてか、意外と素直に私の誘いに応じてきた。

美少女コレクターMAXING2008 8時間

サンプル動画