かわいい妹生中出し4時間 Vol.3

タイトル: かわいい妹生中出し4時間 Vol.3
キーワード: 巨乳、学生服、中出し、姉・妹、ハイビジョン
女優: 前田千春、上原優実、長谷川しずく、前田優希、あかり優、さとう遥希
メーカー: グレイズ
レーベル: GLAY’z ONE

ネットの口コミ

プレイボーイ気取りで有頂天になっていたから天罰が下ったのか、とひたすら反省する日々。
まあ他愛ない話ですが、つまり彼女は、けっして父を愛していたわけではない、と言いたかったのかもしれません。
「ひっ!」
私は苦笑いして、「うん、そうだよ」と答えました。
すると、定子の方が怪訝な表惰を浮かべる。
外見以外、夫に劣るとこるなど、何一つ見あたりません。
女たちは、エレベーターに乗ると私の指示した部屋に向かった。
「そうかぁ、それは良かったな。あそこの大学は、うちからは毎年、一人か二人くらいしか受からないところだからなあ。よく頑張ったな」
しかし、例によって、慎重な私は、その誘いにすぐに乗るようなことができずにいました。
「え?」
ところが皮肉なもので、夜の街をさまよい見知らぬ男性とセックスをしているうちに、私は本当の悦びを味わってしまったのです。
怒鳴って一気に射精しました。
「精が出ますね」
その時私は、どうしても肛門性交がしたいという衝動に駆られてしまったのです。
尻の真ん中に谷がある。
そこで布団へ潜ると、
男たちは刑事でした。
そして、倅をしゃぷり始める。
これはあくまでも個人の感想ですが。
糸子は白目を剥いて踏んぞり返ったものの、肝心の小便は未だ洩らす気配もない。
「えっ?」
「私ね。前々から紘子さんのことを気にいっていたのよ。だからお茶に誘ったの。お茶にね、ちょっと薬を入れちゃおうかしらと思ってたのよ、ふふ」
その声に合わせ、「うっ、ふ一」
(いまごろ、あのふたりはセックスの真っ最中なのねっ。いったい、どんなことをやってるのかしら、あの女、すごく助平そうだったわ。きーっ、悔しいっ)
なにしろ下心丸出しで、露骨に誘惑してくる。
旅館の屋号が染め抜かれたそれを開いて、ぴたりと体を寄せ合いました.外はもう暗く、誰かが入ってくる気配はありませんでした。
と私はその時思ったのだけれど。
今度は彼女が股を開いて待っていましたので、簡単に挿入することができました。
私は、もう男女関係なんて、どこか期待などしていないところがあったのですが、吉崎さんは積極的というのでしょうか。
私は旅行から帰ると句会を辞めた。
ご主人も既に始めていたらしく、グラスには飲みかけのお酒と、灰皿には何本もの吸殻がありました。
「ああダメ~、もっとしてぇ」
かくして二回目の射精を堪能して私は生まれて初めての赤線を後にしたのである。

かわいい妹生中出し4時間 Vol.3

サンプル動画