丸ごと!さとう遥希8時間

タイトル: 丸ごと!さとう遥希8時間
キーワード: レズ、デジモ、人妻、独占配信、ベスト・総集編、4時間以上作品、潮吹き、フィスト、単体作品
女優: さとう遥希
メーカー: マドンナ
レーベル: Madonna

ネットの口コミ

捏ねることで無機質の土に生命を吹き込み、やがて己が分身ともいうべき作品に結実させる。
家の庭をいじったり山歩きをしたり、まるで楽隠居のような暮らしでした。
などと聞いてくるのです。
とうぜんですよね。
私は横臥する定子の隣に寄り添った。
「分かったよ、真佐子の感じる部分が。でも、もっと見つけないとね……」
妻は私を拒んでいる。
それで何もかもが吹っ切れた私は、交際していた職場の彼とすぐに結婚して、今では二人の子持ちの母となっています。
左右の頬を二度ずつ打ってあげると、加奈子は声を張り上げました。
肌艶もいいし、風邪ひとつ引くことはない。
普通のセックスでは飽きたらず、バイヴなどの道具を自分で用意していったり、時にはSMっぽいプレイも体験しました。
もう「女に愛撫されてヨガルなんて男の沽券にかかわる」などという野暮な考えは起こさないことにしました。
たった三ヶ月で彼を失わなければいけないなんて。
そんな私にも、少しばかりほっとする場所が学内に一つあります。
口の中で少々アルコール臭を感じたが、それも欲情の一端となる。
と複雑な表情をしていた。
私はある日、そう切り出しました。
「何だよ、したかったんじゃねえか」
ただし、残念ですが、肛門に器具を挿入するために、年を取った団塊エロオヤジには、少しハードなプレイとなります。
すると糸子のそこはもう微温湯のように火照り、吹き出す淫水にぐっしょり濡れ、肉襞という肉襞が一分の隙もなくねっとりと陰茎にまといつき、なんともいえず快味である。
全裸になると、もう堪らずに抱きたくなった。
私から誘惑したわけではありませんが、お金に釣られてお尻の穴まで差し出したなんて自分の口ではとても言えません。
「いくよ~って言うのは芝居だたのかい?」
強引に、私の疑惑を晴らそうとでもするかのように、私のパジャマの中に手を入れてくるのが常でした。
などと要求してくる女性客は、それまでも何人かいました。
しかも酔っていたのです。
体中の産毛が立ち上がって、私の肌を吊り上げていく。
背中から抱いてあげると、チ×ポがぽってりしたお尻に当たっています。
それでも離婚しなかったのは、正妻の意地と申しましょうか。
出版関係の仕事をしていたので文章は得意だ。
と嘘をついてしまったのです。
それから俺は奥さんが希望するバックスタイルでお汁のあふれだしたぬるぬるのワレメに挿入を果たし、深々と腰をゆすり立てた。
だが、金への魅力もさることながら、心底から私のことを嫌いになったわけでもなさそうだった。

丸ごと!さとう遥希8時間

サンプル動画