THEデリバリー!!巨乳ギャル4時間SP

タイトル: THEデリバリー!!巨乳ギャル4時間SP
キーワード: パイズリ、顔射、巨乳、女子大生
女優: 長澤あずさ、愛原さえ、大堀香奈、倉木春、宮坂レイア、椎名みくる、神木なな、さとう遥希、原純那、真木今日子
メーカー: ハヤブサ
レーベル: DRAGON(ハヤブサ)

ネットの口コミ

「あ、そ、そうですね。ありがとうございます」
圭子はひとつ年上で、しかも二度も結婚した人妻であるということは、彼女自身、じゅうぶん自覚しているようでした。
大家さんの肩がビクッと震えたのもその時でした。
ここまでの会話は、まあ、儀式のようなものです。
このままでは、萎んでしまうのではないかという焦りすら覚える。
「うん……、このあたり、かな」
「チェンジだ」
「可愛いよ…」
それを私が加奈子にちょっと前に教えたばかりです。
入院しているとき、私の世話をしてくれたのは若い看議婦だった。
夫は、相当ショックだったのでしょう。
しかしグッと堪えました。
肩をすくめて身樽えた私でしたが。
恥ずかしいと言いながらも、感じているに違いありません。
俺は尻を叩いて催促した。
自転車の彼女を追いながら、飛びつくと、雪の中で転がりながらお尻へ勃起を押しつけるのだ。
そんな言葉を聞いて、私は天にも昇る心地でした。
確かに妻以外の女とセックスをすることは、格別の喜びであることに違いない。
いつもどおり、オッパイに吸い付き、秘裂をさぐりながら、反応を見るのですが、個室と違ってよがり声がいまいちで最後まで行かすのは無理だと諦めて、ズボンだけを下げて、チ×ポを咥えてもらいました。
「アッ……アーッ、大……大旦那さん……ア一」
まったく困った様子で、姪っこの行く末を案じている。
シートから腰を浮かせて全身を痙攣させてしまった私は、貫井氏の顔をまともに見ることが出来ず、急いで着衣を整えてから車から飛び出しました。
ところがそれを見ていた一人が近づいてきて、
もともと、夫は不規則な時間に出勤したり帰宅したりするこどが多かったのですが、
「いくぜ!」
露天風呂にも何度か行ってはみましたが、さすがにひどい雨の中、湯に浸かる人影はありませんでした。
泥鰌の頭が割り込もうとしているみたいだ。
胸を隠した腕をそっとふりほどき、乳房を手のひらで包んで揉みしだいてみました。
とっさのことに、喉元まで突立てられて涙がでてきました。
「ご一緒に? それは仲のおよろしい」
お隣は電気がついてましたから、迷わずインターホンを押すと「はい」という太い声の後、木原さんが玄関のドアを開けました。
(しかし本当かどうか、俺にはさっぱり分らないのだが…)
一瞬、呑み屋と間違えたかなと思わせるムードだったが、私の選んだ女が、「お酒を飲んでからにします? それとも、すぐに遊ぶ?」

THEデリバリー!!巨乳ギャル4時間SP

サンプル動画