E-BODY 300SEX 24時間

タイトル: E-BODY 300SEX 24時間
キーワード: ベスト・総集編、独占配信、淫乱・ハード系、巨乳、潮吹き
女優: さとう遥希、成瀬心美、JULIA、尾上若葉、綾瀬れん、辻井美穂、小鳥遊瀬那、及川はるな、みなせ優夏、姫野ゆうり
メーカー: E-BODY
レーベル: E-BODY

ネットの口コミ

いわば、男としてモテる時期が三度あるというわけで、そのタイミングは人それぞれのようですが、私の場合はまさに今が旬かも知れません。
そして圭子は、もしも私や弟がほかの女と結婚したら、この家にいる場所を失ってしまうわけで、そのときは実家に戻るか別の男のプロポーズを受けるかすることになるのでしょう。
よくチーズの匂いなどといわれますが、酸っぱいようなツンとする、なんともいえない妖しい匂いでした。
相手の女だって、「あなたって、ほんとにスケベなんだから」と言いながら、まんざらではないと満足する。
その日のうちに約束を交わし、水曜日の午後、待ち合わせをすることになった。
普通の女性ならば、簡単に出来るようなことなのでしょうか。
「あら、私だけ裸じゃ恥ずかしいわ。
私が一生懸命愛撫をくり返していると、先生も私の股間に顔を埋めてきて、私のクリトリスの突起に舌先を伸ばしてそこを舐めてきました。
「先生、わたしったら…」
実はそれにはわけがあった。
まるで、死刑の宣告でも受けるような緊張感で、膝がガクガグしていたのです。
はっきり言って気持ち良かったです。
「あの…、ちょっと…、待ってください…」
私は教育者として、いや、人間としτ最低の行為をしてしまったのです。
「ああぁ、もうだめえ~」
叙情歌的な独身生活が、また戻ってしまったのである。
ただし、どの男性も心から好きになったわけではありません。
「え、でも」
幸い店の入り口は派手な看板が無く、抵抗なく入ることができました。
「それじゃ未だ出ん、それじゃ未だ出ん……」
「お店よ。こんなに雨が降ったら誰も来やしない」
「家計のやりくりは君の仕事だっ。俺のせいにするなっ」
夫人は片手で私にしがみつき、慣れた手つきで素早くペニスを掴んだ。
どうやら、女と切れたようでした。
湯上がりでホロ酔いのせいか色白の肌がほんのり桜色に染まって、なんともいえない色香を漂わせています。
なんだか気持ちも自棄になって、持て余した性欲をどうする術もなく、暗くなってからまた、あの関東煮屋の暖廉をくぐったのです。
そこで、ようやく私は律子さんの意地悪に気がついた。
私は彼女を布団の上に寝かせ、かぶさって行きました。
腰を突き入れられるごとに、狂おしい気持ちが自分でも恐ろしいほど高まっていくのがわかります。
私は躊躇しながらも彼女を抱きしめ唇を重ねた。
我が家と同じ間取りの狭い居間は、うちの野暮亭主が飲まないような洋酒のボトルが飾られています。
そう言って四つん這いになって、俺に肛門をさらけだす始末。
「とりあえず、今夜のところはショートでいいよ」

E-BODY 300SEX 24時間

サンプル動画