レズベストの名品!求め合うレズビアン100SEX 24時間

タイトル: レズベストの名品!求め合うレズビアン100SEX 24時間
キーワード: ベスト・総集編、4時間以上作品、レズ、レズキス、独占配信
女優: 初音みのり、かすみ果穂、大塚咲、川上ゆう、大橋未久、香椎杏子、ayami、原更紗、雪見紗弥、落合ゆき
メーカー: ROOKIE
レーベル: ROOKIE

ネットの口コミ

ですが、ホテルに入っても彼女の怒りは納まらず・・・。
そんな女の人生を恩いました。
窓越しに聞こえてきたのは二人のくぐもった声でした。
前の彼女は、里子より十歳以上年上の五十代の女性で、美人でしたが、くも膜下出血であっけなく死んでしまいました。
肌を舐りつくし、陰部をしゃぷり、見事な乳房を堪能したかった。
湯船の中で、渡辺さんが後ろから私を抱きしめてくれました。
女は丁寧に挨拶をするとスーツを脱いでスリップ姿になつた。
先生は、一人でバスケットボールのシュートの練習をしていました。
加奈子はベッド下の床に全裸で正座し、三つ指をついて頭を下げました。
私は飲み千しながら満遍なく穴の入り口を探る。
それまでビクビクしていた私は、ホッと胸をなで下ろしました。
要するに男と女の戯れに定石はないってことなんでしょうな。
と、私は答えることにしておりました。
今になって振り返ると、なんと罪深いことをしてしまったのでしょうか。
役割はコーチ助手。
「さよなら」
都会で素敵な男性と巡り会うことを期待していたのに、職場にいるのはオジサンばかり。
その拍子に身体が崩れ、わたしにしなだれかかってくる。
あれは去年の暮れの頃のこと。
「ウフフフ」
ずいぶん慎重に、隣室の襖戸を開けた。
こんなシチュエーションで感じてしまってるなんて屈辱でしかありません。
呆れるほどの淫汁を垂れ流してよがる。
見ると、私より少し年下と見受けられる、なかなかハンサムな男性でした。
すぐにでも射精しそうになりますが、簡単に終わらせてしまうのが癪で、懸命にこらえてピストンさせました。
部屋は簡単に片付けられ、少し開けた雨戸から朝の光りが差し込んでいました。
「仲が悪いわけじゃないけど、家族だと思うとそういうことする気になれないのよね。でもセックスはしたいでしょ。だから、浮気。もち、旦那には内緒。ま、あっちもあっちで適当にやってると思うけど」
「近いうちに、エロ本を借りる子定だから、お前らにも回してやるよ」
もう、私、耐えられなくなって、
中には真っ赤なドレスを着て
ですが、渡してしまえば何か話しかけてくるというわけでもなく、私も早々に帰るしかありませんでした。
それが結果的には良かった。
古謡かなにかの文句に、

レズベストの名品!求め合うレズビアン100SEX 24時間

サンプル動画