kawaii*美少女100人8時間SPECIAL

タイトル: kawaii*美少女100人8時間SPECIAL
キーワード: ベスト・総集編、騎乗位、美少女、独占配信
女優: 横山美雪、大橋未久、佐藤ひろ美、森美咲、五十嵐こころ、冬月ななみ、茅ヶ崎ありす、澤井由奈、夢美ここ、高岡紗英
メーカー: kawaii
レーベル: kawaii

ネットの口コミ

そして、しどろもどろでいる私は優柔不断どころか「エロジジィ」という不名誉なレッテルを貼られて、陶芸教室に参加することすらできなくなってしまったのです。
「そうしたいわ」
しかしそれが運の尽きでした。
ホテルでセックスするというのは、あまり好きじゃありません。
「はい、だから」
「私が上役の娘だったから」
酷いのが来たらすぐにチェンジだ。
と言うと、次第に先生の腰の動きが速くなっていきます。
加奈子がリアルなオナニーを披露してくれたのは、四度目のデートのときでした。
金は払うが何もセックスが目的ではない。
私は何かに救いを求めるかのように、その頃から夜になると、街をふらつくようになっていったのです。
ただし悶えながらも仕事はちゃんとこなして、わがケツメドに入れた指をウネウネと揺らしてくるのです。
男の一人暮らしと聞いていたわりには家の中は片づいていてびっくり。
紙をまとめた私は、羞恥に体を霞わせている麻美の肛門にそれをあてがいました。
葉月が僅かに尻を左右に振った。
そして夜を迎えた。
出かける時間は早番だと午前七時にはシフトについていなければならず、遅番の時は十一時からの勤務です。
慣れないことをしないで普通が一番私に似合っているということだろう。
そこで、エロ度の濃い娘をゲットしたくて、そろそろ新規開拓の店でもとインクーネットで探していると、自分好みのサロンが一軒見つかりました。
勢い込んでグウーッと押し込み、
「へえ、そうなんだ」
「私ね、佐伯さんの悩みをなんとかしてあげたやんだよ。こんなご時勢だからね、色々と大変でしょ。娘さんもお金のかかる名門学園に通わせてることだしねえ」
苦もなく嵌まると、。
感じのいい男性だったので、私は彼の誘いに乗ることにしました。
ですが、温泉に入った直後とあって、オマ×コ特有の卑殺な臭気は残っていませんでした。
腰はくびれていましたが、腹も出ていました。
「石井さんはどんなダイプが好み?顔?体格?それともテクニック?この人なんか、どう?身長は百七十弱。中肉中背。見た目は普通だけど、あっちが凄いの。普通の時はそうでもないけど、勃起するとびっくりするくらいの大きさになるのよ……」
後ろから抱き寄せ、うなじのあたりに唇を付けたのです。
彼の手が優しく内股を撫で上げ、下半身にかけて指を這わせてきました。
そこに集まっていたのはほとんど同年輩か、年上ばかり。
外廊下には各家庭の風呂場の窓しかなく、中の様子が全く解らなかった私は自宅に戻り、今度はベランダに出てお隣をそっと覗いてみました。
奥さんの叱責の声。
なにしろハネムーン最中の新妻との房事の折りにさえ、幸恵の潤湿なオマ×コが頭をかすめるくらいだったから、弓子には申し訳ないと思いつつを幸恵の肉体が恋しくてならなかったのである。

kawaii*美少女100人8時間SPECIAL

サンプル動画