蟻地獄 かすみ果穂 児島奈央

タイトル: 蟻地獄 かすみ果穂 児島奈央
キーワード: 凌辱、調教・奴隷、監禁、独占配信、ハイビジョン
女優: かすみ果穂、児島奈央
メーカー: アタッカーズ
レーベル: スーパースペシャル

ネットの口コミ

もうお分りでしょう。
真夏の暑い夜でした。
大学が夏休みに入って他の部屋の学生たちが次々に帰省してしまうと、それまで張り詰めていた気持ちが一気に崩れてホームシックに罹ってしまったのです。
里子の裸を見ただけでもう半分以上硬くなっており、そのあと並んで湯に浸かってそのまるい腰やむちむちの太腿と触れ合った感触だけで、もうきっちりとした勃起になっていました。
乳首は大豆ほどの大きさで、乳輪はどちらかというと狭い方だ。
そして、芯をぐりぐりと。
女たちを見送った後で宴会の清算のためにロビーに向かうと、部長がソファーにふんぞり返り、ご機嫌で待っていた。
その時、私は彼とだったら経験してもいいかなと思っていました。
私は、バスタブに身を横たえながら尋ねました。
「え、いいの?」
何度か、人工授精のことも考えましたが、費用やリスクのこともあり、子供はきっぱりと諦めたのです。
ところが「嬢」とは名ばかりで、小生についたのは五十歳になんなんとする年増女。
彼の力強い抜き差しで私は腸が裏返るほどの悦ぴに満たされました。
このまま深い関係になったら……。
俺は天井を見上げて予告した。
とうとう私は独身のまま会社を定年退職をすることになる。
照雄はその場で任意同行を求められて警察署に連行され、やがて私も署に呼ばれて事情聴取を受けました。
見習いという事もあって給料は安く、金に困っていたわたしは、
とはいえ、完全な密室ではありません。
「アーアーアーッ、ヒイーッ、ヒイーッ、……ア、ア、……」
カウンターのなかの娘にも飲むようにつげた。
私が積極的に夫人のレズ姦の相手をしないものですから、貫井氏との不貞がバレた時以上に激昂してきました。
「同時にかい」
「イ、イヤぁ、恥ずかしいわ!そんなに覗いちゃダメ……」
「もう、K子にばっかりサービスしちゃってズルーイ。こっちにも来てよ」
そうなると若い体です。
思い切り腰を高く上げて逃げようとしたその時だった。
彼女との仲は高校卒業まで続きましたが、そのうちに疎遠になっていったのです。
そんな……この私が?
「これでお宅は脱落。いやあ、Sご婦人はあんたが一番のお気に入りだったんだ。それも今日で終わり」
私は、彼の浮気の口封じの為に抱かれたのだと気づきました。
「いいわ。あなたが言うとおり買ってあげる」
幸恵もまた即座に私に応えて、熱情をこめて能動的にセックスにのめりこんでくる。

蟻地獄 かすみ果穂 児島奈央

サンプル動画

GTF☆ グレートティーチャー達のフェラチオ授業8時間!!~授業中にたるんでる生徒はしゃぶっちゃうわよ!!スペシャル☆~

タイトル: GTF☆ グレートティーチャー達のフェラチオ授業8時間!!~授業中にたるんでる生徒はしゃぶっちゃうわよ!!スペシャル☆~
キーワード: ベスト・総集編、4時間以上作品、デジモ、女教師、フェラ、独占配信
女優: 里美ゆりあ、初音みのり、JULIA、Maika、黒木いちか、上原カエラ、美咲みゆ、栗林里莉、松下怜、希志あいの
メーカー: アイデアポケット
レーベル: アイデアポケットBEST

ネットの口コミ

「はあ?」
弟は、仕事の能力はあったのですが、あまり人望がなかったわけです。
そう言って大家さんはもがきましたが、「もうその手には乗らないぞ」という気分でした。
「そんなこといったって、僕はもう君を抱きたくてしょうがなかったんだ。僕の王女様だったんだ」
私はそれでも彼女の内部を掻き混ぜながら、抽送を繰り返す。
「うん……、このあたり、かな」
私が裏の専用出入り口で待っていると、女子大生風の茶髪の若い女と、人妻風の中年女が入ってきた。
「受かりましたッ」
一つの先制パンチでした。
もちろん彼女は躊躇する。
夫も、かなり抵抗があったようですが、お姑さんからの命令のため、仕方なかったようです。
だから懸命に堪えたんですわ。
「どうしました?僕ではその気になれませんか?」
彼女の顔を見ると、ふさぎ込んでいるようです。
ズイズイと腰を前後に動かす。
「何、なさるの!」
心に浮かんだ疑問を、私は慌てて打ち消しました。
せっかくだから女将も一杯どうだ、と勧めると、彼女は飲めない性質だといいながらも杯を受け取ってくれる。
とはいえ、完全な密室ではありません。
婚家先の伝兵衛に呼ばれ、何を言われるやらと心配しいしい行ったところ、離縁の理由は、娘の糸子が夫婦の睦事の度に寝小便をする…とてもこんな嫁は置いとけないというのである。
「僕と反対だ」
私が両腿をモゾモゾと動かしてたから、彼は淫らな飢えに気付いたようでした。
このような乱交クラブに来ているとは想像もしなかったから、それでも眺めている私と目が合った時に目礼をしておいたところ、
(もうすぐ生理だからかしら、私、異常に感じてるわ)
「ひひひ。ほら、これがあんたのケツの穴にめりこんだ指だぜ。ニオイを嗅いでみろよ」
濡れた乳首を夢中で吸い、噛みながら、綾乃もまた夢中で腰をふり、私の頭を二の腕にかき抱き、額や眉をなめながら悶え続けたのです。
「あれ、律子さん、知ってるの? でもここニヶ月くらいはぜんぜんだよ。彼女すっごいわがままでさ。あれじゃ、みんな逃げちゃうよ。一昨日も電話がかかってきて、値段下げてきたんだけど、たとえただでいいからって言われても、もう御免だね」
確か、三時間の休憩で二千円ぐらいだったと思います。
朦朧とした意識で何とか目を覚ますと、目隠しは外されていましたが、手錠はかけられたままでした。
夕方は近いが、連中はまだ戻ってこないだろう。
その時、あっさり閉められていくドアの隙間から玄関の三和土に見慣れない女物の靴があるのに気づいたんです。
安い今が絶好の買い場です」
男根を握ってみると、かなりの硬度を示している。

GTF☆ グレートティーチャー達のフェラチオ授業8時間!!~授業中にたるんでる生徒はしゃぶっちゃうわよ!!スペシャル☆~

サンプル動画

ゆまと二人きりでシコシコしよっ♪ 最高のオナニーサポート4時間 麻美ゆま

タイトル: ゆまと二人きりでシコシコしよっ♪ 最高のオナニーサポート4時間 麻美ゆま
キーワード: 主観、独占配信、巨乳、単体作品
女優: 麻美ゆま
メーカー: エスワン ナンバーワンスタイル
レーベル: S1 NO.1 STYLE

ネットの口コミ

ところが思わぬ伏兵に出くわしたのは、次回の教室が開かれた金曜日のことでした。
そして二十五歳の弟は家業の造り酒屋や林業の経営に参加していましたが、そのまま父のあとを継いで主人におさまるには、まだまだ役不足でした。
思わず「これ?」と親指の腹でえぐると大家さんの体がブルッとわななきました。
していたら、私を相手にすることなんか、とっくにやめていたはずです。
「これは、そろそろ…」
籍など関係ありません。
それは、「キャッツアイ ミカ」とだけ書かれた昨日の女の名刺だった。
(ああっ、そ、そんなところ…)
女子学生とは二人きりで出かけることのない私ですが、相手が事務員ということで安心していました。
ホステスたちはそういうが、金を弾むといえば乗ってくる。
私は、夫のセックスでは絶頂感を味わったことがなかったのです。
しかしその一方では「このままだとヨガリ声を上げてしまう」と恐怖にかられ、侮しまぎれに年増ホテトル嬢の腰を手前に引き寄せて尻の割れ目をパックリと掻き分けました。
いつもは
しかし、いったん火のついた私の劣情はもう止まりませんでした。
だから、舐めがいがある。
夏休みを終えて二学期に入っていた。
(モダンでカッコいいわ)
「それは、わたしにも分からない」
いつもどおり、オッパイに吸い付き、秘裂をさぐりながら、反応を見るのですが、個室と違ってよがり声がいまいちで最後まで行かすのは無理だと諦めて、ズボンだけを下げて、チ×ポを咥えてもらいました。
「ハイ……大旦那さん……相談って?」
和気あいあいと団結して、ヒサミちゃんが眠ってから夜這いを行なう段取りだ。
ですが臭うおぞましい勃起をしゃぶりながら、自分の敏感な胸の突起からキュンと甘美な電撃が体を走り、ショーツの中で雄々しい感触に飢えた姻肉がヒクヒクとわなないてしょうがありませんでした。
首尾を速絡した。
粘膜をグリグリ掻き回されただけでも失神ものだったというのに、こんどはチュバっとばかりに西島が濡れしぶく肉穴に吸いついてきたのです。
うち中指は完全にマン穴を捕らえ、ぬめりに誘われてズルズルとめり込んでました。
微笑む綾乃の糸切り歯が、精液で白く濡れていたのを覚えています。
仕方がない。
「もう、こうなったら、タチンボでもなんでもいいよな」
私より五歳年上の夫とは見合い結婚で、生活こそ人様の水準以上の営みをさせてはくれましたが、夫婦生活は四十代以降、ないも同然でした。
気品があって色も白く、肌艶もいい。
その夜、主人のいびきを聞きながら甘い余韻の残る体を火照らせ、私にもドラマティックな恋が始まるのかとドキドキしてしまい、寝付けませんでした。
「痛い、奥さん。頼みます、そんな恥ずかしいことしないで下さい」
私が挿入を果たして抜き差しの度を重ねるにつれて、幸恵の声は、

ゆまと二人きりでシコシコしよっ♪ 最高のオナニーサポート4時間 麻美ゆま

サンプル動画

爆乳から美巨乳までムッチリ極上パイズリ8時間

タイトル: 爆乳から美巨乳までムッチリ極上パイズリ8時間
キーワード: ベスト・総集編、パイズリ、巨乳フェチ、水着、美乳、デジモ、独占配信
女優: JULIA、北川瞳、村上涼子、風間ゆみ、佐山愛、杏美月、波風きら、北条アミ、水城奈緒、青山菜々
メーカー: Fitch
レーベル: Fitch

ネットの口コミ

陶芸教室に通う私は二股三股をかけてプレイボーイぶりをいかんなく発揮していたのです。
しかしそう言ってまた、ペニスを深々とくわえこみ、頭を揺らせながら、はげしく吸いたて舐めまわしてきました。
一方の私はといえばご飯を頬張っているうちに目頭が熱くなつてきて涙が止まらなくなりました。
ただのスケベなだめ男です。
我を忘れて女房の首を絞めてしまったら、言い逃れが出来ない。
時には、泣きたくなってしまうのです。
しかし、私が妻の体に手を伸ばすと、妻は私を拒んだ。
「あ、イヤっ」
「加奈子さん、やっぱり、処女は大事にしておいたほうがいいんじやないの。このままボクが頂くとなると、凄い責任を感じてしまって…」
「看護婦さん、アンタの乳をしゃぶらせてくれ」
私は二十五歳のときに、職場で出会った男性と結婚しました。
「あ、あふ…気持ちいい。すごくいい……」
「あっ、湊い、いいい…」
麻美は全く答えられません。
なぜなら、毎週金曜日にテニスレッスンで逢えるからだ。
会社の上司や同僚たちからの結婚話もなくはなかったが、どうしても受け入れることができなかった。
私はある日、そう切り出しました。
「空き缶を集めてらっしゃるの? それじゃあ、家にあるのを持っていってくれないかしら」
そこで、エロ度の濃い娘をゲットしたくて、そろそろ新規開拓の店でもとインクーネットで探していると、自分好みのサロンが一軒見つかりました。
「そうとも、裸になって股さ広げてみい。寝小便のでる穴を見ねえことにゃ治療の方法も見っからんでよ……サァ、旱くせいよ」
「ヒサミちゃん」
それをよりによって下品な貫井夫人に見抜かれて馴れ馴れしく自分を頼ってと言われたので、私の中で益々彼女に拒絶反応が強まってしまいました。
「あ、は、っ…あ、は~っ……」
「ふふふ。そうかい。このていどでねえ。じゃあ、こうしたらどうかな?」
彼女はすでにしとどに潤んでいたんです。
私は露天風呂でのことが忘れられず、さりとて彼女たちの旅館に顔を出せば、事情を察して笑われはしないかと恥う不安もあり、自分の部屋で雨に煙る山を眺めながら、旅館で借りたギターを、弾けもしないのにかき鳴らしては悶々と時間を過ごしたのです。
もちろん、私にとっても渡りに舟だったようだ。
背中から抱いてあげると、チ×ポがぽってりしたお尻に当たっています。
そして、一度、アクメを味あわされたあと、吉崎さんは射精せずに抜き取り、私の花芯にパイプを埋め込んできたのです。
私が気付かなかっただけかもしれないが、肌の色もその艶やかさも十二分に整っている。
一瞬驚いた顔をした彼は、すぐに誰も来てないと言ってきたので、私もつい
激しく俺が直腸をつつくものだから、臭い臭気が立ちのぼってくるが、こうなってくるとかえって倒錯的で興奮する。
「きみも才マ×コを、おれの目の前で丸出しにしてごらん。

爆乳から美巨乳までムッチリ極上パイズリ8時間

サンプル動画

水着でエッチしよ!16時間100名

タイトル: 水着でエッチしよ!16時間100名
キーワード: 独占配信、ベスト・総集編、競泳・スクール水着、水着
女優: つぼみ、仁科百華、篠めぐみ、ましろ杏、横山美雪、希崎ジェシカ、黒木いちか、青木春、永井あさみ、蒼井怜
メーカー: ROOKIE
レーベル: ROOKIE

ネットの口コミ

インテリジェンスあふれる豊満な肉体の持ち主で、触れ合っている腕からは体の温もりがほんのり伝わってきました。
当時及川道子という女優がいましたが、まああんなようなタイプの美人で、理知的で涼しい目がどこかはかなげでもある気配を漂わせていました。
しかし両親の期待を背負っていた私は彼らの言葉に背を向けてひたすら勉学に励み、興味はあっても知識は無いに等しかったのです。
少なくとも、彼女のことを知っている女性とはセックスしないようにしています。
その日のうちに約束を交わし、水曜日の午後、待ち合わせをすることになった。
そちらに気がいかされた次のタイミングで、小刻みに、でも、早く、優しく揺られる蕾。
ホテルの部屋でガウンに着替えて待っていると、女が来た。
先生は私に何て答えていいのかわからないような困った顔をしていましたが、何も言わずに私の肩を抱いて髪を撫でてくれました。
私が決断すれば、いつでも堰が切れる状況だったからです。
「看護婦さん、アンタの乳をしゃぶらせてくれ」
夫の帰宅時間はどんどん遅くなっていき、時には香水の匂いを漂わせて帰宅するときもあったのです。
ってね。
液体に滑って、気付いた時には彼の指は付け根まで深々と私の中に潜り込んでしまっていたのです。
「先生、わざわざお電話ありがとうございます。それに、この前は取り乱してすいませんでした。かなり落ち着きましたから、お詫びと言ってはなんですが、私の家においでになりませんか。手料理を食べていただきたいと思って」
こりゃ、たまらない。
このとき、自分が彼女を異性として愛していることを確認できたような気がした。
私がせがんでも、照雄はあいかわらずはぐらかすだけでした。
最後は中にどっぷりと吐き出して、数十年ぶりの満足を覚えた。
年寄りにやさしくカーテンで仕切った造りの密閉度が高い店のようです。
「ンだば糸子をわしン所へ寄越してみい」
こんな純粋な生娘を汚すなどもってのほかだ。
「今、茉莉香ちゃんは学校で誰もいないでしょ?だったら今すぐうちにいらして。お話があるのよ。ええ、とても人事なのね。ご主人がお留守の時の方がいいと思って」
「日本では夕食でもと言って誘うだろう」
(こんなときは、ヤケ酒を飲むに限るわ。ええ、今夜は思い切り飲んでやレますとも!)
「いいんですか? ホントに」
布団に入るのにそれほど時間はかかりませんでした。
律子さんの言ったとおりだった。
「それにしてもやりてえな。おれ、想像しただけで立ってきちゃった」
二十年以上、セックスなど御無沙汰していたこともあって、私は男と女の営みがこれほど悦びを与えてくれるものとは、生まれて初めて知ったのです。
私は押入から掛け布団を出そうと踵を返した。
ご主人が照れたように笑い、それで私は布団を凝視していたことに気づいて、慌ててグラスの中の液体をゴクリと飲んでしまいました。
まあ、ありふれた想像だが、そんなところだろう……。
金を失った男には、いかに好色な女とはいえ、セックスだけではついてきはしない。

水着でエッチしよ!16時間100名

サンプル動画